引越し手続き.com:トップ > 引越し手続き 水道
賢い引越しはよい業者選びから!
100社以上から厳選比較できるズバット引越し比較

引越し手続き 水道

引越しが決まったら、まずは「水道の使用中止」の

手続きを行わなければなりませんし、

引越し先の「水道の使用開始」の手続きも行わなければなりません。

水道の使用中止の手続きは「引越の1週間前」までに行えば安心ですが、

遅くても2日前までに行いましょう。

 

水道局、または市区町村役場の水道課に電話やホームページから連絡し、

・契約者氏名
・現住所
・お客さま番号(検針票に記載)
・ご使用中止希望日(引越し日時)
・引越し先の住所・電話番号

などを伝えれば大丈夫です

 

引っ越していく部屋の水道料金は、

退出時までの料金を日割り計算して支払うことになります。

支払方法はいくつかあります。

 

まず引越し当日に水道局の係員の方に現地に来てもらい、

その場で水道メーターを確認して、

それまでの水道料金を日割り計算した後で、

その場で現金で支払います。

ただし、この場合は、あらかじめ予約をしておかなければなりません。

 

また、水道料金が口座振替などの場合は、

引越し先が同じ水道局の場合に限って、

口座振替によって水道料金を支払える場合もありますので、

事前に確認してみましょう。

 

そして、引越し日に水道局の係員の方が来てもらえない、

また支払えない場合などは、

引越し先へ請求書が送付されますので、その請求書で支払いましょう。

 

それから、引越し先で水道の使用を始めたら、

「開始申込ハガキ」に必要事項を記入し投函しましょう。

開始申込ハガキは、ポストや新聞受けの中、

または玄関に置いてあると思いますが、

もしも見つからない場合は、水道局に連絡しましょう。

また水が出ない場合は、

量水器(水道メータ)手前にあるバルブ(水止め栓)を確認してみましょう。



ところで引越し業者はもうお決まりですか?
同じ条件の引越しでも業者によって数万円、場合によっては倍近く値段が違うことがあります。
複数の引越し業者から相見積もりを取るのがよいのですが、忙しい時に何社もの対応をするのも大変です。
そこでおすすめなのが、引越し一括見積もりサービスです。
引越しのサカイ、ハート引越センターなど大手業者をはじめ100社以上が登録するサービスで、ネットで条件を入力するだけで複数社からの見積もりを一括で取り寄せられます。
すべてネットで行うことができ、しつこい勧誘や営業もないので安心です。
ご利用は無料。こちらから申込めます。
引越し一括見積もり依頼
現在のご住所の郵便番号 -  郵便番号を調べる
引越し先のご住所の都道府県
引越しされる人数 大人 人 子供 ヘルプ

IT用語