引越し手続き.com:トップ > 郵便局 住所変更
賢い引越しはよい業者選びから!
100社以上から厳選比較できるズバット引越し比較

郵便局 住所変更

引っ越しの際、何の手続きもしないままですと、

当然、旧住所への郵便物は届きます。

そうした郵便物を、新居に転送してもらうための手続きが、

郵便局への転居届けです。

この手続きは日本郵便のサイトで直接Web上で行うか、

直接、郵便局へ行き手続きするかのどちらかです。

 

 

Web上で行う際は、本人確認をクレジットカードで行うので、

クレジットカードを持っていなければできません。

また全てのクレジットカードができる訳ではありませんので、

確認が必要です。

しかし、直接郵便局に足を運ぶ必要がないので、

大変便利なシステムです。

 

 

また、直接、郵便局で手続きを行う場合は、

窓口にて、住所変更による転送の手続きを頼むと、

専用のはがきがもらえますので、

そちらに記入して投かんするか、直接窓口に提出するだけです。

 

どちらの方法でも転送期間は、1年間です。

但し、更新も可能ですので、更新しておいた方が確実かもしれません。

何もしなければ、1年たった時点で旧住所に郵便物が届いても、

差出人に戻ってしまいます。

しかし、気をつけなければいけないのは、

転送不要の郵便物や、宅急便などの配送には、

なんら効力はありませんので、注意が必要です。

 

ところで引越し業者はもうお決まりですか?
同じ条件の引越しでも業者によって数万円、場合によっては倍近く値段が違うことがあります。
複数の引越し業者から相見積もりを取るのがよいのですが、忙しい時に何社もの対応をするのも大変です。
そこでおすすめなのが、引越し一括見積もりサービスです。
引越しのサカイ、ハート引越センターなど大手業者をはじめ100社以上が登録するサービスで、ネットで条件を入力するだけで複数社からの見積もりを一括で取り寄せられます。
すべてネットで行うことができ、しつこい勧誘や営業もないので安心です。
ご利用は無料。こちらから申込めます。
引越し一括見積もり依頼
現在のご住所の郵便番号 -  郵便番号を調べる
引越し先のご住所の都道府県
引越しされる人数 大人 人 子供 ヘルプ

IT用語